サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ホンダ、FF最速王者奪還へ!? 新型『シビックタイプR』、ついにニュル降臨

ここから本文です

日本では2022年の登場が予告されているホンダ『シビックタイプR』。そのプロトタイプがついにニュルブルクリンクに姿を現した。FF最速記録の更新に、期待が高まる。

常に注目が集まる「ニュル最速FF市販車レコード」。近年はホンダ「シビックタイプR」、ルノー『メガーヌR.S.』、VW『ゴルフGTI』がバトルを展開している。

記録を振り返ると、2014年に「メガーヌ R.S.トロフィーR」が7分54秒36でキングの称号を手に入れると、2016年には「ゴルフGTI クラブスポーツS」が7分47秒10で記録を更新した。

おすすめのニュース

サイトトップへ