サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > なぜフロント3人掛けシートの車を見なくなったのか

ここから本文です
クルマにおいて最近めっきり見なくなったものの1つとして、前席3人掛けシートというものがある。前席3人掛けシートはシフトレバーをステアリングコラム(ハンドルを支える支柱)やインパネに配置することで前席に3人が座れ、2列シート車なら6人、3列シート車なら合計9人が乗れるというもの。横につながった前席はよくベンチシートと呼ばれ、特にコラムシフトの場合には略して「ベンコラ」とよく言われており、懐かしさを感じる方もいらっしゃるだろう。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン