サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「7.0LのV8はライトチューンでも驚異的な速さ!」サーキット用に仕立てられたC6コルベットZ06

ここから本文です

排気量の暴力で驚異的な低速トルクを発揮!

サーキット周回マシンとして進化を遂げたC6コルベット

「鍛冶の街で生み出される高品質マフラーの現在」純国産に拘るGPスポーツのエキゾーストに迫る!

タービン交換仕様のC33ローレルでドリフトを楽しむオーナーが、グリップ走行用として新たに購入したのは何とC6コルベットのZ06。

NAとはいえ、7.0Lという排気量から繰り出されるパワーとトルクは申し分無し。ライトチューンながらも、富士スピードウェイを1分52秒で駆け抜けるというからその速さはかなりのものだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ