サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > メルセデスベンツの次世代EV、航続1200km超を証明…『ヴィジョンEQXX』が走行テスト

ここから本文です
メルセデスベンツは6月23日、次世代EVコンセプト『ヴィジョンEQXX』(Mercedes-Benz Vision EQXX)が14時間30分の走行テストを行い、航続1200km以上を達成した、と発表した。ドイツから英国までの1202kmを、1回の充電で走行している。

◆エアコン稼働でも全体的なエネルギー消費への悪影響は最小限
今回のロードトリップでは、メルセデスベンツの開発部門の本拠地があるドイツ・ジンデルフィンゲンを出発し、フランスを経由し、ユーロトンネルを抜けて、英国のシルバーストン・サーキットを目指した。出発前にフル充電し、充電ソケットに封印を施した。

おすすめのニュース

サイトトップへ