サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 大型4気筒ネイキッドバイクの「ファイナルモデル」を5機種紹介!【絶版名車解説】

ここから本文です

カワサキ「ZRX1200DAEG ファイナルエディション」
伝説のライムグリーンを纏ったラスト・ダエグ

往年のZ1000Rローソンレプリカを想わせる独特なスタイルをモチーフに1996年末にデビューしたZRX1100。

ホンダ「GB350 S」誕生! スタンダードモデルのGB350とともに詳細発表

リッターオーバーのネイキッドとしてはコンパクトな車体による扱いやすさ、ツアラーのZZR系から発展したパワフルなエンジンの組み合わせによって実現されたスポーティな走りを兼ね備え、バランスのとれたスタンダードなネイキッドとして人気を集めた。

2001年には排気量拡大とフレームを刷新したZRX1200 Rが登場。

おすすめのニュース

サイトトップへ