サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > もっと普及していいはずのプラグインハイブリッド! 「集合住宅」と「誤認情報」という立ちはだかる壁

ここから本文です

 電気とガソリンのいいとこ取りのはずなのだが……

 プラグインハイブリッド車(PHEV)は、電気自動車(EV)普及を前にエンジン車やハイブリッド車(HV)からの移行として最適との意見がある。しかし、少なくとも日本市場において、その価値観は当てはまらない状況にある。

エンジンオフで家電もエアコンも使い放題! アウトドア無双確実なのに「ミニバン」に「プラグインハイブリッド」がない理由

 最大の理由は、マンションなど集合住宅における管理組合問題だ。これは、集合住宅の駐車場が住民の共用部分となるため、そこに普通充電(200V)用のコンセントを設置しようとしても、住民の代表で構成される管理組合の承認を得なければ工事ができない問題だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン