サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ライコネン「アロンソとの接触でフロアにダメージを負い、タイヤの磨耗が早まった」:アルファロメオ F1第17戦決勝

ここから本文です

 2021年F1第17戦アメリカGPの決勝レースが行われ、アルファロメオのアントニオ・ジョビナッツィは11位、キミ・ライコネンは13位でレースを終えた。

■アルファロメオ・レーシング・オーレン
アントニオ・ジョビナッツィ 決勝=11位
 いいレースだったよ。途中で何度かすごい戦いができた。特にフェルナンド(・アロンソ)とね。できるだけ彼を後ろに抑えようとしていたが、最終的には彼のほうが速かった。それでも彼のような世界チャンピオンと戦えるなんて素晴らしいことだ。

【ポイントランキング】F1第17戦アメリカGP終了時点

 僕たちはまたしてもポイント圏内にとても近いところまで行った。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン