サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 『スターウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』に登場する宇宙船はポルシェが共同開発! 12月20日から公開

ここから本文です

『スターウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』に登場する宇宙船はポルシェが共同開発! 12月20日から公開

ポルシェはこのほど、12月20日に日米同時公開される映画『スターウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』に登場する宇宙船「トライウイングS-91xペガサススターファイター」を、ルーカスフィルムと共同開発したことを発表した。

スタリングからディテールまで、デザインエッセンスは911やタイカンと共通のイメージ

アウディのラージSUV「Q7」&「Q8」がユーロNCAPの衝突安全性試験で最高評価の5つ星を獲得!

「トライウイングS-91xペガサススターファイター」には、ポルシェのデザインDNAが息づいている。ポルシェスタイルの副社長であるマイケル・マウアーは次のように紹介する。

「この宇宙船のデザインは、映画スターウォーズの世界と調和しているのと同時に、ポルシェの特徴的なスタリングやプロポーションとの明確な類似性が示されています。後方に向かって先細になるキャビンの基本形状や、コックピットフライラインからタービンまでの形状は、911やタイカンと視覚的に類似しています。コンパクトなレイアウトは、ポルシェが採用する機能的なデザインと同様に、ダイナミズムと俊敏性に重点が置かれたものとなっています」


 ルーカスフィルムの副社長兼エグゼクティブクリエイティブディレクター、ダグ・チェン氏はこのようにコメント。

「このコラボレーションはポルシェとスターウォーズのデザイン美学を融合する素晴らしい機会です。スターウォーズにポルシェのスタリングを採り入れて、地球上または宇宙の世界の両方に存在できる象徴的な新しい宇宙船を作ることはとてもスリリングなものです」


 細かいところでは、4灯式のデイタイムランニングライトや、ルーバーと一体形状のハイマウントストップランプを含むリヤビュー、ライトバーを用いたテールライトなどは、911やタイカンにインスピレーションを得たディテールが見られる。


 さらにコクピットのデザインにも、ポルシェのデザインと共通点が。ドライバーオリエンテッドな設計のコックピットは、着座位置が低く設定。これは918スパイダーが採用した人間工学に基づく手法だ。


 12月20日に公開される映画『スターウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』を観に行くなら、ぜひ登場する宇宙船「トライウイングS-91xペガサススターファイター」にもご注目を。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します