サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「SUV風軽自動車」なぜ増加? 個性的デザインの軽が続々登場する訳は

ここから本文です

■スズキ、三菱だけでなくダイハツも? 軽SUVが続々登場の訳

 2019年末から2020年にかけて、軽SUV市場が盛り上がりを見せています。2019年3月に三菱「eKクロス」が登場した後、2020年は1月に2代目となるスズキ「ハスラー」、3月に三菱新型「eKクロススペース」、そして2020年半ばにはダイハツ新型「タフト」の発売が予定されている状況です。

スズキが新型SUV「エスプレッソ」発売! 超小型SUVで若者需要を狙う

 このタイミングで新しい軽SUVが相次いで登場する理由とは、いったいなんでしょうか。

おすすめのニュース

サイトトップへ