サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 新時代のWRC、ハイブリッドの使い方がキーポイントに? エバンス「タイムに大きく影響するはず」

ここから本文です

 1月20日~23日に行なわれるモンテカルロ・ラリーで、2022年シーズンが開幕する世界ラリー選手権(WRC)。新レギュレーションの一環として、Rally1規定のマシンには、ハイブリッドシステムが導入される。

 これにより、ドライバーは各ステージでパワーブーストを使用することが可能となる。短時間ながら、500馬力のパワーを発生させることができる。

■ヒュンダイ、2022年のWRC車両『i20 N Rally1』を発表。ハイブリッド新時代での王座奪還目指す

 ハイブリッドユニットは、各車がコンパクトダイナミクス社製で出力100kWの標準ユニットを搭載。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン