サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「島原道路」21日に2.7km延伸 長崎道の諫早ICから東へ…将来は天草・鹿児島に渡れる?

ここから本文です

■諫早市内の長野IC~栗面IC間が開通

 長崎県で「島原道路」が、2022年5月21日16時に延伸します。

【画像】島原道路の全体図と、九州7県の道路網計画を見る(12枚)

 島原道路は、長崎県の南島原市を起点とし、島原市・雲仙市を経由して諫早市に至る延長約50kmの地域高規格道路(自動車専用道路)です。

 現在は、起点の南島原市深江町から三会IC(島原市)までの11.3km、吾妻西IC(雲仙市)から森山東IC(諫早市)までの3.5km、栗面ICから長崎道・諫早ICまでの3.9kmの、3区間計20kmほどが開通しています。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン