サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【スクープ】次期「ホンダ・シビック」のハッチバックが出没! アメリカ市場最強にして最新のコンパクトが間もなく出陣?

ここから本文です

次期「タイプR」のベースとなるハッチバックのスタイリングは昨年公開のセダンのプロトタイプより流麗?

ホンダは2020年11月、生産型に近い第11代目の新型「シビック」プロトタイプを公開しているが、その派生モデルとなる「シビック・ハッチバック」の次期型プロトタイプがキャッチされた。アメリカ市場に1973年に導入された初代シビックは、これまでに1200万人以上の顧客を獲得。現在では、アメリカ市場で最も売れているコンパクトカーという地位を獲得している。

ホンダは空でもトップセラー? 「ホンダ・ジェット」が4年連続で世界第1位の販売を記録

ホンダのヨーロッパテストセンター付近に現れたプロトタイプは、依然カモフラージュが厳重な状態。

おすすめのニュース

サイトトップへ