サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 中央道「鶴川大橋」は今… かつての「渋滞名所」なぜ名前を聞かなくなったのか

ここから本文です

■かつて中央道の鶴川大橋が渋滞していた原因

 中央道は、東京と愛知を結ぶ高速道路です。2022年11月には全線開通40周年を迎えます。

【画像】まだ続く「中央道改造」!小仏トンネルで進む渋滞対策を画像で見る(8枚)

 高速道路といえば週末や大型連休の渋滞が印象的ですが、中央道も例外ではありません。特に上野原IC~大月JCT間にある鶴川大橋(山梨県上野原市)は、下り線のボトルネックになっていました。

 ラジオやテレビの交通情報では、毎週末のように「中央道は鶴川大橋を先頭に渋滞◯km……」とアナウンスされていたため、印象に残っている方も多いでしょう。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン