サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > VW『Tクロス』に高性能モデル、1.5ターボ搭載…欧州発売へ

ここから本文です

フォルクスワーゲンは、新型コンパクトSUVの『Tクロス』(Volkswagen T-Cross)に、高性能モデルを欧州で追加発売すると発表した。

◆2019年秋に日本市場にも導入

Tクロスは、フォルクスワーゲン最小のSUVだ。2019年11月、日本市場にも導入された。Tクロスは、フォルクスワーゲングループのモジュラー車台、「MQB」をベースに開発された。Tクロスの全長は4110mmで、新型『ポロ』の全長4060mmに対して、50mm長い。ホイールベースは2560mmで、新型ポロの2550mmよりも10mm長い。

おすすめのニュース

サイトトップへ