サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 2021年F1第11戦、不運に見舞われながらもフェルスタッペンは2ポイントを獲得【ハンガリーGP決勝】

ここから本文です
2021年8月1日に行われたF1第11戦ハンガリーGPで、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンはボッタス(メルセデス)の追突から起こった多重クラッシュに巻き込まれて9位。セルジオ・ペレスはリタイアに終わった。一方、ライバルのルイス・ハミルトン(メルセデス)は2位に入賞している。

フェルスタッペンはまたもやアクシデントに巻き込まれる
ハンガリーGP決勝は、レッドブル・ホンダにとって、イギリスGPに続いて、やりきれない不運な結果となってしまった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン