サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 今季3勝……レッドブルRB15はホンダエンジンをどう内包した? 空力性能にも寄与

ここから本文です

 2019年から、ホンダ製F1パワーユニットを使うことになったレッドブル。レッドブル・ホンダ初年度は”過渡期”だったと、チーム代表のクリスチャン・ホーナーは言うが、終わってみれば3勝+2回のポールポジションを獲得するなど、ホンダにとっては躍進の1年だったと言えよう。

 2015年からF1に復帰して以来、ホンダは非常に厳しいシーズンを過ごしてきた。勝利はおろか、表彰台登壇すら叶わなかったのだ。しかしトップチームの一角であるとはいえ、レッドブルと組んだことで状況は一変することになった。

【ギャラリー】2019年F1パワーユニット:全メーカー総覧

 ただ、ホンダのパワーユニットの性能が向上しているのもまた事実である。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン