サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > センチュリーと比肩する国産最高級セダン! プレジデントの栄枯と日産の盛衰

ここから本文です

 毎年、さまざまな新車が華々しくデビューを飾るその影で、ひっそりと姿を消す車もある。

 時代の先を行き過ぎた車、当初は好調だったものの、市場の変化でユーザーの支持を失った車など、消えゆく車の事情はさまざま。

ロッキー&ライズのe-スマートHVは安かろう悪かろう!? コスパ抜群か徹底検証してみた!!

 しかし、こうした生産終了車の果敢なチャレンジのうえに、現在の成功したモデルの数々があるといっても過言ではありません。

 訳あって生産終了したモデルの数々を振り返る本企画、今回は日産 プレジデント(1965-2010)をご紹介します。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン