サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日本最後の2ストエンジン搭載!実は歴代最強?スズキ ジムニー SJ30【MOTA写真館】

ここから本文です

1981年に初めてのフルモデルチェンジを実施したスズキジムニー。2代目 SJ30型にフルモデルチェンジした当時、排出ガス規制により、ほとんどの軽自動車が4サイクルエンジンへ変わっていくなか、ジムニー SJ30は悪路での低速トルクを重視して2サイクルエンジンを搭載し続けた。

ジムニーらしい走りを実現する2サイクルエンジン

ジムニーで「メルセデスベンツ Gクラス」を再現! DAMD「littleG」

ジムニーらしい走破性を維持するため、2サイクルエンジン、通称、2ストを搭載している2代目 SJ30型。2サイクルエンジンならではの低速での力強さは、今でも支持されている。

おすすめのニュース

サイトトップへ