サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホットハッチをより過激に! ミニ ジョン クーパー ワークス GP日本上陸!

ここから本文です

「ミニ史上最高のパーフォーマンス」を標榜する「ミニ ジョン クーパー ワークス GP」の日本仕様が2月13日、日本科学未来館(東京都江東区)で発表された。

もとになったのは3ドア・ハッチバックのミニ ジョン クーパー ワークス。リアにマウントされたスポイラー、カーボンファイバー製のホイール・アーチ・カバーなど専用エアロパーツを多数装着し、18インチのホイールは鍛造アルミにグレードアップしている。

アストンマーティンの新型2シーター・オープン登場! ヴァンテージ ロードスターとは?

搭載するエンジンは2.0リッター直列4気筒ガソリンターボ。

おすすめのニュース

サイトトップへ