サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 電動車いすにもなる可変電動アシストカート『クーポ』、スズキが試験運用開始

ここから本文です
スズキは、浜松市および浜松市花みどり振興財団と連携し、電動アシストカート『KUPO(クーポ)』の試験運用を11月29日から12月下旬まで、はままつフラワーパークにて実施する。

クーポは、歩行を補助する電動アシストカートから、乗って移動できる電動車いすにもなり、生活を支援し歩く嬉しさを提案する「歩く・広がるモビリティ」として開発した活動支援モビリティ。2018年に初代コンセプトモデルを発表して以来、改良を重ね、現在のモデルは4代目となる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ