サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マセラティ初のEV、サウンドにこだわるスポーツカーに…ティザーイメージ

ここから本文です

マセラティ(Maserati)は1月23日、ブランド初のEVとして開発中の新型スポーツカーのティザーイメージを公開した。

マセラティはイタリア・モデナの新しいイノベーションラボにおいて、100%電動の新型パワートレインを搭載した実験車両を使い、新型EVスポーツカーの開発を進めている。この新型EVスポーツカーは、『グラントゥーリズモ』と『グランカブリオ』の後継モデルに位置付けられる。

実験では、電動パワートレインを特長づける音も開発される。マセラティの次世代のフルEVモデルは、従来の燃焼エンジンを搭載したすべてのマセラティ車が持つ独特の特長的サウンドを備えるという。

おすすめのニュース

サイトトップへ