サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 交換すべき? まだ使える? タイヤに入っていても「イイひび」「ダメなひび」

ここから本文です

 少しくらいのひび割れは許容範囲で問題なし

 タイヤをよく見ると表面に無数のひびが入っているのに気付くことがある。ぶつけたわけでもなく、トレッド面の山は十分にあるのにひびが入ってしまうのは不思議に思うかもしれないが、これは熱や紫外線などによるもので避けられない経年劣化だ。

【今さら聞けない】タイヤの溝に挟まった小石は取るべき?

 紫外線はゴムを分子レベルで切断するため、その影響を受ける表面に小さな亀裂が入っていく。それが目視できるレベルに大きくなったものがひび割れということもできる。

 では、このタイヤ表面のひび割れは無視していてもいいのかといえば、そうではない。

おすすめのニュース

サイトトップへ