サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】「何もかも上手くいかない日だった」ミル&スズキ、ハードタイヤに苦戦し予選今季ワースト

ここから本文です

 MotoGP第8戦ドイツGPでは、スズキのジョアン・ミルが苦戦を強いられている。彼はその原因についてハードタイヤを使用していること、そしてブレーキングで苦戦していることだと話す。

 ミルは初日のフリー走行から苦戦しており、予選組分けではQ1からのスタートになってしまった。そして予選Q1を突破できず17番手と、今シーズンワーストの予選結果となってしまった。

■MotoGPドイツ予選:ヨハン・ザルコ、初優勝の期待膨らむPP。アプリリア、復帰後初フロントロウ

 彼はザクセンリンクの最終2コーナーにおいて、ブレーキングで苦戦していると説明する。

おすすめのニュース

サイトトップへ