サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > コンチネンタル、自動運転の開発を加速…半導体企業に出資

ここから本文です
コンチネンタル(Continental)は2月23日、Recogni社に出資した、と発表した。同社は、高度な自動運転に求められる人工知能(AI)をベースにしたリアルタイム物体認識のための半導体を手がけている。

コンチネンタルによると、自動車の計算能力の必要性は着実に高まっているという。数年前には、毎秒数メガバイトのセンサーデータを分析する必要があったが、今後数年間で、その数値は毎秒数ギガバイトに増加する見通し。また、車線逸脱警報システムはこれまで、モノクロカメラのみを必要としていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ