サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【実体験レポート】20型プリウスはメンテナンスフリーすぎる

ここから本文です
筆者の愛車は、2003年9月に発売されたプリウス2世代目となる20型のGグレード。登録は同年11月だから、すでに16年が経過したことになる。改めて長く乗ったと実感するとともにトヨタのハイブリッド車のメンテナンスフリーぶりに感心する。

20型は、現在のトヨタハイブリッドにつながる「新世代トヨタハイブリッドシステムTHSII」として登場した。当時、世界最高レベルの燃費35.5km/L(10・15モード。懐かしい!)で注目を集め、ハイブリッドカーを日本市場に定着させたモデルでもある。初代(10型)は動力性能的に劣っていたため不満点も多かったが、20型は動力性能を改善。

おすすめのニュース

サイトトップへ