サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【スクープ】FRプラットフォームを採用? 次期「マツダCX-5」の有力情報を入手!

ここから本文です

車名は「マツダCX-50」へと変更か? 次期型では電動化バージョンもラインアップ

マツダの主力SUV、「CX-5」の後継モデルに関する情報を海外エージェントから入手。今回は、エクステリアの予想CGを制作した。

マツダ初の量産EV「MX-30」が今秋に国内導入!

初代CX-5は、現在に至るマツダのクルマ作りを象徴するSKYACTIV(スカイアクティブ)テクノロジーを採用して2012年に登場。一躍、マツダの主力モデルへと成長した。第2世代はとなる現行型は2017年に発売。初代のデザイン要素を踏襲しつつハードウェアがリファインされ、引き続き幅広い支持を集めている。

おすすめのニュース

サイトトップへ