サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 新生アルファタウリ・ホンダの”生産的”なテスト最終日。ダニール・クビアト「開幕にベストなパッケージを用意する」

ここから本文です

 新生アルファタウリ・ホンダは、2020年のF1シーズン開幕に向けたプレシーズンテスト全ての日程を終えた。

 チームは6日でカタルニア・サーキットを769周走破。走行距離は3580kmにも及んだ。

■フェルスタッペン、テスト最終日2位「準備は整った。開幕戦ではもっと速く走れる」

 最終日にステアリングを握ったのは、ダニール・クビアト。彼はこの1日で160周を走破した。

「とても生産的な1日だった。多くの周回を完了し、ここまでの仕事に満足することができた」

 クビアトはチームのプレスリリースにそうコメントを寄せた。

「まだ、コースを走る度にマシンへの理解や学習を深めているところだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ