サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > BMW「OS7」、史上最大規模の無線更新…アマゾン「アレクサ」を車載化

ここから本文です
BMWグループ(BMW Group)は2月22日、「BMWオペレーティングシステム7」の最新バージョン、「バージョン11/20」への無線アップグレードを開始した、と発表した。

今回はBMWブランドの20モデル以上、全世界で100万台を超える車両が、ソフトウェアの無線更新を受ける予定だ。欧州の自動車メーカーとしては、史上最大規模の無線アップグレードになるという。顧客は、車両のアップグレードが利用可能になるとすぐに、車またはスマートフォンの「BMWアプリ」でプッシュ通知を受け取る。

おすすめのニュース

サイトトップへ