サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > パイオニアとコンチネンタル、次世代統合コックピットを共同開発へ

ここから本文です
パイオニアと独コンチネンタルは5月26日、今後車両への搭載増加が見込まれる統合コックピット開発における、戦略的パートナーシップの締結に合意したことを発表した。

これまで、自動車のコックピットはドライバーへ情報を表示するメーターパネルと、ドライバーと助手席用のセンタースタックディスプレイで構成されていた。しかし、情報、サービス、機能の相互コネクティビティに対する高まりにより、この構造はもはや理想的ではなくなり、車両内の全ディスプレイと操作要素を統合した次世代コックピットの開発が求められている。

おすすめのニュース

サイトトップへ