サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スズキのスーパースポーツバイク、GSX-R1000R ABSのカラーリングを変更して発売

ここから本文です

スズキは、同社を代表するスーパースポーツバイク『GSX-R1000R ABS』のカラーリングを変更し、7月30日に発売する。諸元、価格に変更はない。

GSX-R1000R ABSは、日本市場に2017年7月に導入された。「No. 1スポーツバイク」をコンセプトに、「GSX-R」シリーズ特長である、エンジンと車体が調和した「走る・曲がる・止まる」の基本設計を見直し、MotoGPで培った技術を採用し、高次元でバランスさせたという。GSX-R史上最もパワフルで、最も環境性能に優れたモデルだ。

2021年バージョンではカラーリングが変更された。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン