サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > なぜ販売台数がV字回復? 「シエンタ」と「ノート」に共通する売れる秘策とは

ここから本文です

■やっぱりトヨタはスゴい!? 同社最小ミニバンの売上回復の秘策とは

 2019年の新車市場で、ミニバンカテゴリでの販売台数ランキング首位を獲得したのは、年間11万880台を販売したトヨタ「シエンタ」(登録車総合3位)です。

トヨタ 新型「シエンタ」、歌舞伎顔がシンプルに! 5人乗り2列シートも新設定

 しかし、シエンタは発売直後からずっと売れ行きが好調だった訳ではないといいます。いったい、どのようにして下落した販売台数を再び伸ばしていったのでしょうか。

 シエンタは、2代目となる現行モデルが2015年7月に登場したコンパクトミニバンです。

おすすめのニュース

サイトトップへ