サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スズキ、2022年モデルの『カタナ』をミラノショーで公開。マットブルーとグレーの2色を追加

ここから本文です

 11月23日、スズキはイタリア・ミラノで11月23~28日に開催されるEICMA2021(ミラノショー)で2022年モデルの『KATANA(カタナ)』を公開した。

 KATANAは、原型となるGSX1100S KATANAが2000年に生産が終了していたが、2018年10月にドイツ・ケルンで開催されたインターモトで18年ぶりに復活を遂げたモデルだ。

ビモータ、『KB4』と『KB4 RC』をミラノショーで公開。70年代のクラシックなデザインに

 車体は軽量アルミフレームで、GSX-R1000の998cc直列4気筒エンジンをベースとしており、KATANA専用に改良されたエンジンが搭載されている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン