サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > “ほぼ新車”の「R32 GT-R」が発掘 お値段もヤバすぎる奇跡の1台

ここから本文です
 旧車・ヘリテージカーの祭典「オートモビルカウンシル 2021」に、“ほぼ新車”という奇跡のコンディションを保った「R32型スカイライン GT-R」が登場。価格は何と「2200万円」! ひぇぇ~。状態も価格もヤバすぎます。

 販売するのは国内有数のビンテージカー/旧車販売店であるヴィンテージ宮田自動車。1989年にデビューしたR32型スカイラインGT-Rは平成初期の古いクルマですが、今なお高い人気があり、今なお多くのクルマ好きが憧れる世界レベルの高性能スポーツカーです。当時の新車価格は約500万円でした。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン