サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 往年の軽トラファン感涙! 「レトロ」な「最新ハイゼット」のアウトドア仕様がオシャレすぎた

ここから本文です

生誕60周年を迎えたアニバーサリーなコンセプトカーをオンラインにて展示中

 ダイハツは現在「バーチャルオートサロン」内にてブースを出展しデモカーを展示中。AMWではこれまで2回にわたり展示車両となるタフトベースの「クロスフィールドVer.」とコペンベースの「スパイダーVer.」を紹介してきたが、今回は「軽トラ」にフィーチャー。ダイハツブースではハイゼットトラックベースのデモカーをここ数年展示しているのだが、毎年センセーショナルな提案を見せてくれる事でもお馴染みだ。

不便だがそれがいい! コペンの「クラシックカー」スタイルがおしゃれすぎる

 そのハイゼットが1960年に登場、2020年11月をもって60周年を迎えた。

おすすめのニュース

サイトトップへ