サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > トヨタ ランドクルーザー 新型…70年、170の国と地域、1040万台[フォトヒストリー]

ここから本文です
トヨタ自動車は6月11日、SUVの新型『ランドクルーザー』を世界初公開した。1951年に誕生し、「人々の安全・安心を支えるクルマとして選ばれ続けてきた」、「トヨタを象徴する一台」と、トヨタ自ら謳う。

トヨタでは「どこへでも行き、生きて帰ってこられるクルマ」との期待に応えるため、ランドクルーザーの信頼性・耐久性・悪路走破性を進化させ続けてきたという。世界170の国と地域で累計約1040万台、最近は年間30万台以上を販売している。新型は、シリーズのフラッグシップであるステーションワゴン型のランドクルーザーで、200系の後継になる。

おすすめのニュース

サイトトップへ