サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ワゴンが下火だからこそ逆張り! いま乗れば目立ち度最高の80~90年代輸入ステーションワゴン5選

ここから本文です
いま欲しい1980~90年代の輸入ステーションワゴン

 かつてクルマ販売の中心はセダンやハッチバックだったが、現在はすっかりミニバンやSUVが主流に。その結果、セダンだけでなく一斉を風靡したステーションワゴンすら車種が激減した。その傾向は国産車で顕著に見られ、海外の一部メーカーではセダンやハッチバック、ステーションワゴンをしっかり残しつつSUVが脇を固めるというラインナップも見られる。

おすすめのニュース

サイトトップへ