サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 伝説のF1王者フィッティパルディ「F1の年間23戦は多すぎる」と苦言

ここから本文です

 先日行われたFIA世界モータースポーツ評議会で、2022年のF1開催カレンダーが承認された。この開催カレンダーは全23戦からなっており、史上最多の開催数ということになる。

 1972年と1974年のF1王者であるエマーソン・フィッティパルディは、この23戦という開催数は「多すぎる」と懸念を表明している。

■F1、全23戦の2022年カレンダー案発表、日本GPは10月9日決勝予定。中国GPがカレンダー落ちに

「ドライバーたちが22戦という今シーズンにどう対処できるか分からない」

 フィッティパルディはmotorsport.comに対してそう語った。

「多すぎる。多すぎるよ。

おすすめのニュース

サイトトップへ