サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 何が違う? ドレがいい? トヨタの小型SUV「ライズ」「ヤリスクロス」「アクアクロスオーバー」の悩ましき同門対決

ここから本文です

 トヨタはコンパクトクロスオーバーモデルを3種類そろえている

 トヨタ車ファンがコンパクトなクロスオーバーモデルを選ぶのは、今では車種展開が豊富で、けっこう悩むところかもしれない。なにしろ、最新のヤリスクロスのほか、ライズ、そしてアクアクロスオーバーがそろっているからだ。とはいえ、各車の特徴、使い勝手を把握すれば、選択はそれほど悩ましいわけではなかったりする。

トヨタ・ライズが爆発的ヒットも喜べない新車セールスマンの複雑な胸中

 では、各車のポイントを紹介していこう。最新のヤリスクロスはヤリスをベースにクロスオーバー化したモデルで、全長4180×全幅1765×全高1590mm。

おすすめのニュース

サイトトップへ