サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > BASF:Ultramid Advanced Nを使用した半製品を初めて製造

ここから本文です
BASFの高温耐性ポリフタルアミド「Ultramid Advanced N」を用いて、GEHR社が棒状押出成形品に使用した。

 BASFは、押出成形で半製品化できるポリフタルアミド(PPA)、Ultramid Advanced N 5H UNを開発した。半製品の熱可塑性プラスチック押出成形における世界的リーダーであるGEHR社は、この新しいPPAを使用して、直径50mmの押出成形品を製造している。

おすすめのニュース

サイトトップへ