サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ヤマハ「YZF-R1」「Motoroid」を気軽に体感! 世界最大規模の展示会「バーチャルマーケット6」で無料シェアライドサービスを提供

ここから本文です

■ヤマハのフラッグシップモデルを身近に

 ヤマハは、8月14日~8月28日にかけてバーチャルリアリティ(VR)上で開催される世界最大規模の展示会「バーチャルマーケット6」に、スーパースポーツバイク「YZF-R1」、人とマシンが共響するパーソナルモビリティ「MOTOROiD(モトロイド)」を出品し、VRワールド内を移動できる無料のシェアライドのサービスを提供します。

ヤマハ「YZR750」 ロードレーサー2スト最大排気量のモンスターマシン

 VR法人「HIKKY」が主催するバーチャルマーケットは、VR空間上にある会場で出展者と来場者が、アバターなどのさまざまな3Dアイテムや、リアル商品(洋服、PCなど)を売り買いできるイベントです。

おすすめのニュース

サイトトップへ