サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > あなたは「撥水」それとも「親水」派? ゲリラ豪雨でも安心できる「ウインドウコーティング」とは

ここから本文です
雨天時の視認性を高める ウインドウコーティングの威力

 夏のゲリラ豪雨や台風などで威力を発揮するのが、ウインドウコーティングだ。施工直後であれば、だいたい40km/hから50km/hで水滴となって飛んでいくので、いわゆるノーワイパーも可能。また飛んでいかなくても粒になるので視界はいいし、とくに夜はかなり見やすくなる。 また効果を発揮するのは水分だけでない。冬場でも表面に雪が付着しにくく、付いた氷などが剥がれやすくなる。ワックスが流れ落ちてきてできる油膜も防止できるなど、メリットはかなり多い。

おすすめのニュース

サイトトップへ