サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「どちらに転んでも僕たちに策はある」野尻智紀、自身初タイトルへ不安なし/SF第6戦金曜会見

ここから本文です
 10月15日、全日本スーパーフォーミュラ選手権第6戦が開催される栃木県のツインリンクもてぎで、日本レースプロモーション(JRP)が主催する金曜日会見が行われ、今大会で自力チャンピオン決定の権利を持つ野尻智紀(TEAM MUGEN)が参加し、自身初チャンピオンに向けての想い、そしてレースへの意気込みを語った。

 いよいよシーズン残り2戦となった2021年のスーパーフォーミュラ。チャンピオン争いも佳境を迎えており、第5戦終了時点で76ポイントを獲得しランキングトップを独走しているのが野尻だ。この第6戦で野尻は12ポイント以上を獲得できれば今季のチャンピオン確定となる。

おすすめのニュース

サイトトップへ