サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】ホンダの弱点を隠す“マルケスの肘”……クラッチロー、王者の走りに脱帽

ここから本文です
 MotoGP第13戦サンマリノGPは、好調のヤマハ勢とマルク・マルケス(レプソル・ホンダ)が争う展開となったが、マルケスが見事な走りでファビオ・クアルタラロ(ペトロナス・ヤマハ)を下して今季7度目の勝利を挙げた。

 ただホンダ陣営として見ると、サンマリノGPは振るわない結果とも言えるかもしれない。マルケスの僚友であるホルヘ・ロレンソは負傷明けということもあり14位。LCRホンダのカル・クラッチローと中上貴晶は転倒を喫し、クラッチローはリタイアに終わってしまったからだ。