サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】アラゴン“予想外の”PP獲得フランチェスコ・バニャイヤ、改善の鍵は今季大注目マルティンのデータ

ここから本文です

 MotoGP第13戦アラゴンGPの予選では、ドゥカティのフランチェスコ・バニャイヤがサーキットレコードを塗り替えるタイムを記録して、ポールポジションを獲得した。

 予選後、バニャイヤはこうしたラップは“期待していなかった”と認めており、プラマックのホルヘ・マルティンの走行ラインから学んだことが効果を発揮したと語っている。

■ロッシ「産まれてくる子が女の子で嬉しい。MotoGPでレースをすることはないと思うから」

 ポールラップが“パーフェクト”なモノだと感じていたか? そう訊くと彼は「そう思うよ」と答えた。

「素晴らしいラップだった。

おすすめのニュース

サイトトップへ