サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ライディングスキルや車種の垣根なくサーキットを楽しめる走行会「アストライド」

ここから本文です



収納ラックだけではなく無限の可能性が広がる立体パズル〈スマートキューブ by JNIテック〉

全長1.75kmの鈴鹿ツインサーキットを舞台に、オーヴァーレーシングとモトジョイの共催で行われる走行会「アストライド」。サーキット走行会というと「速く走らなければ…」「遅いとカッコ悪い…」と思われがちだが、自己申告制でクラスを選択して、自分のペースに応じて走行でき、慣れるに従ってペースアップも可能。市販レーサーやクラシックレーサーも多数エントリーしており、参加車両を見ているだけでも楽しいイベントだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ