サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 600万円でフェラーリ泥沼生活! 「412」は本当にリーズナブルなV12モデルなのか!?

ここから本文です

■跳ね馬オーナーへの近道である4シーターの系譜

 フェラーリは、その長い歴史のなかで、スポーティな2シーターモデルやコンペティツィオーネ(レースカー)のほかに、常に優美でエレガントな4シーターモデルをラインナップに設定してきた。

暴落!! 「599 GTO」が5500万円! モダンフェラーリは今が買い時か!?

 参考までにフェラーリにとって初の4シーターモデルとなったのは、最初のシリーズモデルである「166インテル」で、そもそもコンペティツィオーネとして生を受けた166インテルをベースに、多くのカロッツェリアが独自の4シーターモデルをそのシャシに組み合わせ、その美しさを競った。

おすすめのニュース

サイトトップへ