サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > リフトアップ・メルセデスベンツGクラス!! プロスタッフが行き着いた最終型…東京オートサロン2020

ここから本文です
4WDのパーツを販売するプロスタッフは、車高を上げる“リフトアップ”を施したメルセデスベンツ『Gクラス』やスズキ『キャリイ』を東京オートサロン2020で展示した。一段と大きくなったクルマに驚く声も多かった。

リフトアップと言えばスズキ『ジムニー』のチューンナップで有名だが、Gクラスであってもメルセデスベンツにはリフトアップのイメージはない。すると担当者は、「プロスタッフは4駆を得意にしていた会社で、その行き着いた最終型が今のところベンツです。これまでジムニーやランクルもやってきていますが、足回りはベンツも一緒。その流れでパーツも開発することになりました」と教えてくれた。

おすすめのニュース

サイトトップへ