サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「30年前に勃発した国産V8セダン頂上決戦」!セルシオC仕様vsインフィニティQ45【ManiaxCars】

ここから本文です

高級セダンの伝統を昇華させたトヨタ、日産は新たな価値観を提案!

V8エンジンでも走りのテイストは大きく違う

「好評につきはやくも第3弾!」Dai&メカドルによるオプション批評会が本日20時スタート!

日本がバブル景気の絶頂を迎えた1989年、トヨタと日産それぞれの“頂点”を極める2台が揃って登場した。それがUCF10セルシオとG50インフィニティQ45だ。

先に発売されたのはUCF10/11セルシオで1989年10月。その翌月、G50インフィニティQ45が世に放たれた。

3つの楕円を左右対称に組み合わせてトヨタの“T”を表している(他にも意味はあるが、ここでは割愛)、お馴染みのエンブレム。

おすすめのニュース

サイトトップへ