サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 佐藤琢磨、「インディ500」で2度目の優勝 ホンダエンジンも3年ぶり

ここから本文です
 23日に開催された米インディアナポリス500㍄レース(インディ500)の決勝で、佐藤琢磨選手(レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング/ホンダ)が2017年以来3年ぶり2度目の優勝を果たした。100年以上の歴史を誇るインディ500で佐藤選手は史上20人目の複数回優勝者。ホンダのエンジンとしても3年ぶり、通算13勝目の優勝となった。

 昨年の決勝戦では30万人を超える観衆が集まったが、今年は新型コロナウイルスの影響で開催が延期になった上、無観客でのレース開催となった。

おすすめのニュース

サイトトップへ