サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スーパー耐久:埼玉トヨペットGreen BraveがクラウンRSを投入! 第3戦富士デビュー目指す

ここから本文です
 2月25日、ピレリスーパー耐久シリーズST-3クラスに参戦する埼玉トヨペットGreen Braveは、埼玉県坂戸市にある自社ファクトリーで2020年の体制発表会を行った。このなかで、2020年に参戦する埼玉トヨペットGreen Brave GR SPORT マークXがお披露目されたが、さらに埼玉トヨペットの平沼貴之代表取締役副社長から、第3戦富士24時間のデビューを目指し、トヨタ・クラウンRSを開発中であることが明かされた。

おすすめのニュース

サイトトップへ